2008年11月15日

第8話「月の裏側」4

「出資者は無理難題仰る」

難易度★★★

グリプスを叩くか、地球連邦の拠点ジャブローを叩くか、の会議の席上、クワトロ大尉がウォンさんに嫌味たっぷりに言い返した、Zガンダム史上でも屈指の名言がこれです。

確かに地球に降りたはいいが、モビルスーツをどうやって宇宙に還すのか、はかなりの問題ですよね。
カラバに預けて、パイロットだけ還ればいいとは、結構な問題ですね。
新型のリックディアスや、これから登場する百式は主力機なので、現場では置いていけばいい、とはならないのは現場指揮官のクワトロ大尉からすると認められる話ではないでしょう。

が、このセリフは、サラリーマン社会でも結構使える『名言』ですね。
「管理職は無理難題仰る」など、アレンジは自由自在に使えそうですね。

人気ブログランキングへ


posted by クワトロ大尉 at 20:57 | TrackBack(0) | 機動戦士Zガンダム TV版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。